Content コンテンツ

パーソナルトレーナーを選ぶ際の注意点

パーソナルトレーナーを選ぶ際に注意しておく点をご紹介します!
ダイエットではトレーニング以外にも食事管理が必須になってきます。
もちろんトレーナーも食事指導を行いますが、ジムによってやり方はバラバラです。
今回は、食事指導の行い方にフォーカスして説明していきます。

R4.3.4 更新

その食事方法は続けれますか?

パーソナルジムでは、トレーニングを行い筋肉量を増やして綺麗なボディラインを作ったり
太りにくい身体を作ることは、どこのジムでも同じです。

しかし、食事の指導に関しては様々です。

色々な方法があり、どれもトレーナーの経験や知識に基づいた指導をしてくれます。
たとえば、トレーナー自身がコンテストに出場していて減量の方法を熟知している。
これだけを見れば、この人に指導してもらうと痩せると思いませんか?

ここに大きな問題点があります。

トレーナーがやっている減量はあくまでもコンテストに向けた一時的なダイエットです。
一時的なものなので、かなり過酷なダイエット方法です。
期間にあっては、平均4ヶ月ほどで身体を極限まで絞り上げます。
ですが、コンテスト出場時以外はオフ期があり、その間は身体に脂肪がのります。

今、パーソナルジムに通っている人であればトレーナーさんに質問してみて下さい。
「減量を一生続けることが出来ますか?」
答えはもちろんNOです。

それは、減量が決してらくなものではなく、食べたいものも食べれないストレスを知っているからです。

ということは、トレーナーさんがコンテスト出場するために取り入れている食事方法で
一般の方がダイエットを行うと、成功しても必ずもとの身体に戻ってしまうということです。

あなたが、夏までに痩せたい。結婚式までには痩せたい。
そう思っているなら話は別ですが、
ずっと綺麗な身体でありたいや、健康的で美しくありたいと思っている人は
一時的なダイエットで終わってしまってはいけません。

なので、パーソナルジムで指導される食事指導で注意するべき点は、
その食事方法で一生続けていくことが出来るかです。

トレーナーさんと話をして、自分に合っているかを考える時のポイントとして覚えておいてください。

過度な食事制限や水分制限を強いられる

よく、○ヶ月で○キロダイエット成功!!
というのを目にします。

これは非常に胸に刺さる言葉ですよね!
身体にコンプレックスがあれば飛びつきたくなるようなワードです。

たしかにこのような劇的な変化もありえます。

実は、コンテストに出ている人もこのような変化を起こすことが可能なんです。
人によっては、減量の4ヶ月で15キロぐらい減量する人もいてます。
その知識をパーソナルジムで活用している人が多くいます。

上記の内容でもお伝えしましたが、これは一時的なものであって、やめてしまえば元に戻ります。

では、実際にどのような指導をされるのか。

表題にも書いてますが、過度な食事制限や、水分制限が挙げられます。

『過度な食事制限』

過度な食事制限とは?

普段の食べ過ぎによる減食の指導は必ずあります。
それは皆さんもわかっているはずです。
また、スナック類や揚げ物類が制限されるのもお分かりいただけますよね!

ここで難しい言葉をご紹介します。

「糖質制限」と「脂質制限」です。

聞いたことはあるかも知れないですが、難しい内容となっています。

簡単に説明すると、

「糖質制限」では、炭水化物や糖質を控えるダイエット方法です。
たとえば、お米や砂糖、根野菜を控えるダイエット方法です。

この方法では、普段糖質をエネルギーとしている私達の身体から糖質を抜くことでダイエットが可能となります。
ですが、エネルギーがなければ身体は動きません。
そこで、脂質とタンパク質を多く摂取することにより、体調を維持します。


「脂質制限」では、脂肪になりやすい脂質の制限をかける方法です。

たとえば、スナック類や揚げ物などです。
こちらが、皆さんの馴染みがあるダイエット方法だと思います。


大きく分けると「糖質制限」「脂質制限」がダイエットの方法となるのですが、
ごくまれに、「糖質&脂質制限」を同時に行うトレーナーさんがいるようです。

私もこの事実を聞かされた時はびっくりしました。
コンテストに向けて減量末期の選手でもこの方法で身体を絞る選手は少ないです。

それほど身体に負担を与える食事方法だと思ってください。

『水分制限』

私達の身体のほとんどは水分で出来ています。
「成人約60%」「小児約80%」「高齢者約50%」

よって、水分を取らないでくださいというトレーナーは根本から間違っています。

身体に必要なものを取らせないのは本当に危険です。

痩せるためと言ってこのような指導で痩せても健康ではありません。

間違ってもこのようなトレーナーの元でダイエットを行うことはやめて下さい。

ただ、ジュースを飲むことの制限はありますのでご注意を!!
ジュースはびっくりする位の糖質が含まれていますので、今からでも飲む量や頻度を抑えてくださいね!!